【動画セミナー】弁護士が解説!判例に学ぶ、パワハラ判定の根拠と実務対応~2/26(月)

 

申込者多数の大好評セミナー

再放送のご要望にお応えし、セミナーのアーカイブ配信を実施いたします。

パワハラで困っている従業員に、どのような対応をするのが適切か、自信が持てないということはないでしょうか。
「パワハラがあった」と認定したとき、「パワハラがあった」と断言できないとき、あるいは社員間の不調和にすぎないような事案など、ハラスメントに関連する様々な場面に応じ、適切な対応をとることが求められます。

適切な行動をとるためには、知識を身につけることが不可欠です。
知識を身につけることは個人だけでなく、組織を守ることにもつながります。

本セミナーでは、“パワハラか否かの判断が難しいグレーゾーンな事例”も含めた、人事・労務・総務担当者が頭を抱える実務に則した問題について、裁判例を交え企業側の労働問題に注力している弁護士法人ALG & Associatesの谷川弁護士より解説いただきます。

セミナーにご参加いただき、従業員全員が働きやすい会社になる一助となれば幸いです。
ぜひご参加をお待ちしております。

プログラム

  • 調査データで考察「1万人の”ハラスメントリアル”」
  • 判例に学ぶ、パワハラ判定の根拠と実務対応
  • ハラスメント防止に役立つサービスのご紹介

注意事項

※弁護士または弁護士事務所に所属されている方のご参加をお断りいたします。お申し込みいただいた際にはお断りのご連絡をさせていただきます。予めご了承ください。
※セミナー内容は予告なく変更する場合があります。
※録画、録音、撮影については固くお断りさせていただきます。

      ※本セミナーは共催での実施となります。
      頂いた個人情報は、共催先企業・当社間において各企業の規定や方針に従い、厳密にお取り扱いさせていただきます。

      こちらは2023年10月5日(木)開催セミナーの録画映像を放映する動画セミナーです。

      登壇者

      弁護士法人ALG&Associates 執行役員 弁護士|谷川 聖治

      東京弁護士会所属。
      大阪支部長代理、名古屋支部長を歴任し、現在は本部の執行役員を務める。
      日経新聞や NHK の記事や番組の監修等、メディアからの依頼も多数。
      著書には、『中小企業のためのトラブルリスクと対応策 Q&A』 (労働調査会)などがあり、企業側に立った法律問題に注力している。

      開催概要

      開催日時 2024-02-26  13:00-15:00
      定員 1,000 人
      参加費 無料
      会場 WEBセミナー(ZOOMを使用)
                                                     
                         
      ご記入いただきました個人情報は、株式会社アスマーク(以下当社という)、弁護士法人ALG&Associates(以下共催先という)が、お問い合わせ対応を含む、当社サービスにおける営業活動に利用させていただきます。上記目的以外の利用、あるいは第三者へ開示・提供は、予めご本人様からの同意を得ることなく、実行されることはございません。なお、当社はプライバシーマークを取得しており、諸規程、関連法規にしたがって、個人情報を適正に取り扱いますので、ご安心ください。共催先の個人情報取り扱いについては (弁護士法人ALG&Associates:https://www.avance-lg.com/privacy.html)、(株式会社マネーフォワード:https://corp.moneyforward.com/privacy/) より問合せください。なお、当社個人情報の取り扱いに関するお問い合わせは、(privacy@asmarq.co.jp) に、問合せください。