【動画セミナー】日本と海外のハラスメントの違いとは?海外での裁判事例・相談事例から学ぶ、グローバル企業のためのハラスメント対策~8/8(木)

 

セミナー満足度93.75%の大好評セミナー

「海外における基本的な規制について理解することができた」「改めてズレを認識できた」
大好評セミナーのアーカイブ配信を実施いたします。

組織の海外展開や外国人採用を行う際、その国の文化や法律を考慮したハラスメント対策ができていますか。

ハラスメントに対する感覚や法律は、国や地域によって異なります。
日本と同じハラスメント対策のままでは、海外勤務の従業員や、外国人従業員が安心して働けなくなってしまう可能性があります。
異なる文化や法律の中で従業員が安心して働ける環境を作るためには、国によって異なるハラスメント事情を理解し、包括的なハラスメント対策を実施する必要があります。

そこで、このセミナーでは、日本企業の海外案件に豊富な経験を有する弁護士が登壇し、海外と日本の裁判事例を通じて、日本とのハラスメントの違いや注意すべきポイントについて解説します。
また、外国語対応のハラスメント相談窓口に実際に寄せられた相談内容から、日本人と外国人でハラスメントに対する感覚の違いはあるのか等深掘りしてお伝えします。

このセミナーを通じ、グローバル企業におけるハラスメント対策について考えるきっかけとなり、多様な文化背景をもつ従業員が安心して働ける体制づくりの一助となりましたら幸いです。

プログラム

  • 調査データで考察!日本のハラスメントの実態
  • 企業倫理ホットライン 2023年度年次報告書より 外国語窓口通報事例 
  • 海外拠点におけるハラスメントに関する基礎知識

このような方におすすめ

  • 海外展開している企業の人事の方
  • 外国人採用をしている企業の人事の方
  • ハラスメント対策に取り組んでいる方

※本セミナーは共催での実施となります。
頂いた個人情報は、共催先企業・当社間において各企業の規定や方針に従い、厳密にお取り扱いさせていただきます。

こちらは2024年7月3日(水)開催セミナーの録画映像を放映する動画セミナーです。
ご確認の上、お申し込みくださいませ。
視聴URLは当日朝にご案内いたします。

※満足度は視聴後アンケートの有効回答を母数として算出しています。

 

登壇者

弁護士法人 黒田法律事務所 弁護士 | 福田 優二

2015年に司法試験に合格。2017年より台湾に駐在。2021年からは上海と台湾の業務を兼務。
主な取扱い案件は、日本企業の台湾進出に関するアドバイス、日本法、中国法、台湾法を準拠法とする各種契約書の作成および契約に関するアドバイス、中国・台湾子会社の労働紛争に関するアドバイス、中国・台湾の各種法令調査、意見書作成など。

ダイヤル・サービス株式会社 営業本部 法人営業チーム 専任講師│村上 優 

7年間高校教諭として勤務した後、ダイヤル・サービス株式会社に入社。
「対話の力」と「傾聴力」で、人と人、人と地域、人と企業をつなげ、だれもが幸せに暮らせるよりよい社会づくりに貢献するために、自らも教壇に立って授業を行っていた経験を活かし、研修の企画・設計を担当。
最近では学校が抱える課題を解決するために、教員、保護者、生徒をサポートする仕組みづくりなども企画中。

株式会社アスマーク Humap事業G│髙田 和也

新卒にてエネルギー業界でBtoC営業を経験後、2018年より現職。
マーケティングリサーチの営業担当として主に食品・日用品・化粧品・エネルギー業界のお客様へ向け、ご要望に合わせた調査手法を企画・提案。
マーケティングリサーチの企画提案営業の傍ら、RPAやHRテック領域への新規事業立案に兼任で携わり、営業を推進。2020年9月より、RPAやHRテック領域の専任営業担当として活躍。

開催概要

開催日時 2024-08-08  1日中いつでも視聴可能
定員 500 人
参加費 無料
会場 WEBセミナー(ZOOMを使用)
※こちらは約1時間のセミナーです。
                                               
                   

※部署名がない場合、「なし」とご記入ください

ご記入いただきました個人情報は、株式会社アスマーク(以下当社という)、弁護士法人 黒田法律事務所、ダイヤル・サービス株式会社(以下共催先という)が、お問い合わせ対応を含む、当社サービスにおける営業活動に利用させていただきます。上記目的以外の利用、あるいは第三者へ開示・提供は、予めご本人様からの同意を得ることなく、実行されることはございません。なお、当社はプライバシーマークを取得しており、諸規程、関連法規にしたがって、個人情報を適正に取り扱いますので、ご安心ください。共催先の個人情報取り扱いについては (弁護士法人 黒田法律事務所:https://www.kuroda-law.gr.jp/privacy-policy/)(ダイヤル・サービス株式会社:https://www.dsn.co.jp/agreement/)より問合せください。なお、当社個人情報の取り扱いに関するお問い合わせは、(privacy@asmarq.co.jp) に、問合せください。