パワハラ防止法完全対応!

コンプライアンス&
ハラスメント対策

CHeck

〜 当事者意識を持たせたハラスメント防止サービス 〜

「知ってる」と「できる」は違う。CHeck導入だけで対策になる。

ハラスメント実態把握アンケート

ハラスメント
実態把握
アンケート

ルール/規定作りサポート

ルール/規定作り
サポート

ハラスメント対策研修

ハラスメント
対策研修

”匿名”外部相談窓口

”匿名”外部
相談窓口

今年(2022年)4月1日に

対応が義務化された
パワハラ防止法とは?

2020年6月1日パワハラ防止法 (正式名称:改正労働施策総合推進法)が施行され、
職場におけるパワハラ防止のために「雇用管理上必要な措置を講じること」が義務化されました。

やったらダメ、なのは 
みんな知ってる。

「知ってる」と「できる」は違う

自分の手を動かしてアンケートに答えることで、
1人1人がコンプライアンスやハラスメントについて考えるきっかけに。
CHeckの実施自体が、コンプライアンス違反やハラスメント発生の予防につながります。

過去に発生したコンプラ違反・
ハラスメントによる損害賠償事例

コンプラ・ハラスメント対策を怠ると、大きな損失に繋がります。

CHeckなら
パワハラ防止法完全対応!

CHeckの特徴

FEATURES

約20年の実績を持つリサーチのプロである(株)アスマークと、組織・人材コンサルティングの(株)マネジメントベースが
共同開発した、コンプライアンス&ハラスメント対応パッケージです。

教育や周知啓蒙にもつながる実態把握アンケート

【リサーチ】

コンプライアンスからハラスメントまで、12項目を網羅したアンケートで現状把握。
毎年調査することで、パワハラ防止法義務化対応のPDCAサイクルを回せます。

  • アンケートで現状把握

    アンケートで現状把握

    コンプライアンスからハラスメントまで12項目26問のデフォルト設問で、手軽に幅広く現状把握ができます。貴社で認識している課題を解決するための、目的に応じたカスタマイズも可能です。

  • パワハラ防止法に対応

    パワハラ防止法に対応重要

    パワハラ防止法で義務化されている内容の対応状況を網羅的にチェック。定期的に実施することで、義務化対応のPDCAサイクルを回せます。

  • 簡単回答

    簡単回答

    回答に要する時間は約10分。スマートフォンからでも回答できるので、従業員に大きな負荷をかけることなく実施できます。

  • 教育・啓蒙

    教育・啓蒙

    アンケートに回答すること自体が、ハラスメントの周知や理解度向上に資するよう配慮された設問設計になっています。

+

【リサーチplus】

リサーチに更に設問を追加し、より詳細な状況を把握。
人材コンサルの分析に基づく 施策提言付きの追加レポートと報告会がついたワンランク上のリサーチです。

  • 教育・啓蒙

    追加設問

    通常のリサーチ内容に、22問を追加。 単純な理解度や発生状況のみでなく、 背景要因等を含めたより詳細な分析が できるようになります。

  • 教育・啓蒙

    施策提言付きレポート

    人材コンサルが、リサーチ結果をもとに 発生状況や背景要因などを詳細分析。 通常のリサーチレポートに加え、 施策提言の付いた詳細レポートを納品いたします。

  • 教育・啓蒙

    コンサルによる報告会

    レポートをもとに、 報告会を行います。 レポート内容の詳しい説明に加え、 疑問点等はその場でご質問いただけます。 オンライン/ご訪問、いずれも実施が可能です。

ルール/規定づくりサポート

【予防対策サポート】

パワハラ対策7つのメニューの中から、 貴社での対策が未実施もしくは
不十分な項目について 対策支援をいたします。

  • パワハラ防止法対応を社内完結できる体制作りを支援

    パワハラ防止法対応を社内完結できる体制作りを支援

    社内規定や相談窓口の設置~教育研修体制の構築まで一括支援。以降の外部委託、外部流出コストをかけずに社内で対応できる体制を約半日で構築します。

  • CHeckリサーチ結果から問題・課題抽出

    訪問/オンライン
    いずれも対応可能

    お好みに応じて、訪問またはオンラインでのサポートをお選びいただけます。

新しいコンプライアンス&
ハラスメント研修

【研修】

最新のPAF法(パーソナル・アセスメント・フィードバック)を採用し、”自分事”になる研修を行います。

  • 最新のPAF法

    最新のPAF法

    よくある知識/事例紹介だけではなく、PAF法を用いて各自の「リスク」を可視化・フィードバックする参画型の研修です。

  • 隠れたリスクを可視化

    隠れたリスクを可視化

    参加者各自に事前にアセスメント検査を受けていただき、各自の隠れたコンプライアンス&ハラスメントリスクを判定します。

  • 自分事になる研修

    自分事になる研修

    各自のリスクごとの気を付けるべき点を学べるので、当事者意識で参加できる身になる研修です。

オンラインでの研修実施の場合「東京都:オンラインスキルアップ助成金」が適用可能

※適用には各種条件があります。
詳しくはお問い合わせください。

■ 内部通報・相談窓口代行

就業時間外でも電話受付可能な、匿名性の高い外部窓口もご提供。

CHeckひとつで、手間なく、
コンプライアンス&ハラスメント対策が可能です。

定期的な「CHeck」で、
コンプライアンス&ハラスメント対策を。

PDCA

定期的にCHeckを実施し、改善に向けたPDCAを回すことが社内のコンプライアンス&ハラスメント環境の改善につながります。

pdcaサイクルpdcaサイクル

他社比較表

COMPARISON

比較項目 CHeckロゴ A社 B社 C社
実態調査 調査価格 ニジュウマル サンカク サンカク マル
選べる
プラン
マル マル バツ マル
調査
所要時間
マル サンカク バツ" マル
コンサル
ティング
コンサル
価格
ニジュウマル サンカク サンカク なし

コンサル
メニューなし

コンサル
対応範囲
マル ニジュウマル ニジュウマル なし

研修メニュー
なし

コストと時間をかけずに対策できる手軽なパッケージ!

お問い合わせ

CONTACT

会社名 ※必須
部署名
お名前 ※必須
メールアドレス ※必須
電話番号 ※必須
お問合せ内容
解決したい課題

CHeck機能紹介 セミナーを紹介中 即試聴可能
お役立ち資料
お問い合わせ