調査レポート
#働き方改革#テレワーク
2021/06/29

コロナ禍のビジネスパーソン意識調査 ~新型コロナが与えた働き方や仕事意識への影響は~

マスクや消毒をはじめとする感染対策、テレワーク、時差通勤、オンラインでの会議や商談。最初の緊急事態宣言から1年以上が経過した現在も、新型コロナウイルスがわたしたちの生活やビジネスに与える影響は続いています。在宅勤務を取り入れた働き方や、それに伴い増加したオンラインコミュニケーションの影響、仕事意識の変化などを含めて、全国の会社員を対象に調査を実施しました。

下記に当てはまる方にぜひ読んでいただきたい資料です。

  • 在宅勤務の実施状況や希望について知りたい
  • コロナ禍で働く会社員の意識や悩みが知りたい
  • コロナ禍の職場改善に取り組んでいる
誰が、どこで、何をしているかが、 一目でわかる
座席管理ツール ”せきなび”はこちら
ご記入いただきました個人情報は、株式会社アスマーク(以下当社という)が、お問い合わせ対応を含む、当社サービスにおける営業活動に利用させていただきます。上記目的以外の利用、あるいは第三者へ開示・提供は、予めご本人様からの同意を得ることなく、実行されることはございません。なお、弊社はプライバシーマークを取得しており、諸規程、関連法規にしたがって、個人情報を適正に取り扱いますので、ご安心ください。